シクラメンのかおり

四季の花や風景を興味を持って写真を撮っていきたいと思っています

17年祇園祭り 前祭り 巡行 2.

月鉾3

次は月鉾です。重量.高さ共に全山鉾一。イザナミノミコトの右目から生まれた月読尊(ツキヨミノミコト)を祀る。


月鉾1

順序が逆ですが。月鉾の旗


月鉾2

町衆の努力により二度の大火を免れ、失われたのは、真木一本のに。


山伏1
次は山伏山 ご神体の浄蔵貴所は、山伏と呼ばれる修験僧の姿。 山伏し2

傾いていた八坂の塔を祈祷で元に戻すほどの力を持っていた。


油天神1
次は油天神山


油天神2

風早家に祭られていた菅原道真公の天神像がご神体で町名の由来ともなった。


油天神2

欄縁は、前部だけ切り込んだ凸型。胴掛けは左右ともに前田青頓の「紅白梅」の綴れ織り。


太子山

次は太子山


太子山1

ご神体は、16歳の白装束姿の聖徳太子像。四天王寺の建立に関わった逸話から


太子2

真木には、松ではなく、杉 を使用唯一の山。


鶏1

次は鶏鉾です。尭(ぎょう)の時代訴訟に用いる太鼓に鶏が巣を作るほど平和な世が続いた故事にちなむ。


鶏2

16世紀ベルギー製 の見送りは牛用文化財。


木賊1

木賊(とくさ)山  世阿弥の謡曲 「木賊」より採題 ご神体の翁は、我が子と生き別れた哀しみのうちに木賊を刈る。


木賊2

そのもの悲しい姿は、桃山時代の名品と言われる。


綾傘1

次は綾傘鉾


綾傘2

六人の稚児は金烏帽子をかぶっている。


綾傘3
山鉾の古い形態を残す。二つの大きな傘の形をした風流鉾が特徴。
蟷螂1

次は蟷螂山。御所車の上のからくり仕掛けで動くカマキリは愛嬌たっぷり。


蟷螂山

首をかしげて手斧を振り、羽を広げる姿は巡行の大スター。
  1. 2017/07/20(木) 18:54:14|
  2. 行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

17年祇園祭り 前祭り 巡行 1.

長1

7月17日。17年の祇園祭前祭り(さきまつり)の山鉾巡行です。長刀鉾を先頭に、 23基の山鉾が続きます。雨は降らなかったので、思い切って見に来ました。


長2 basy

この場所は御池通り。京都市役所の向いです。鉾の後ろはホテルオークラです。


長4

長刀鉾はくじ取らずで毎年先頭。生稚児を乗せる唯一の鉾です。前にいるのが稚児です。四条通りでは しめ縄切りが見ものです。


長5

祇園祭りは動く美術館と呼ばれるにふさわしい雅な姿で京の町を巡行します。胴掛け、前掛けも豪華絢爛。


占出1

占出山 別名「鮎釣山」は、身重の神功皇后をご神体とし、安産のお守りと腹帯を授与。


占出2


占出3

安産のお礼に奉納された衣装には、名品が多い。前掛け、胴掛けは、日本三景の綴れ錦で。


孟宗1

孟宗山。大陸の呉の国からの史話。


孟宗2

病身の母のために、雪の中から堀当てた筍を喜々として持ち帰る孟宗に姿を現す。


霰天神1

次は霰(あられ)天神山


霰天神2

永正年間の大火の際、霰が降って鎮火したと言う故事に由来する。


霰天神2

山の上には、朱塗り、極彩色の回廊をめぐらせ、中央に唐破風春日造りの神殿を安置。[火除天神山」とも言われる。


かんこく1

次は函谷(かんこく)鉾


かんこく2

関所。函谷関で、鶏の鳴き声を真似て突破したと言う故事から。


かんこく4

鉾頭の山形戸」三日月は函谷関の山中を。人形稚児を乗せた最初の鉾。


はくが1

次は伯牙(はくが)山


伯が2

中国の琴の名手、伯牙が大切な理解者を失い、哀しみから琴の弦を断ち切ろうとすうる姿を表す。水引、胴掛け、見送りなどはすべて中国風で統一されている。


四条かさ1

四条傘鉾1
四条かさ2

四条 傘鉾歴史は古く、始まりは応仁の乱以前にさかのぼる。赤幣と若松を載せた傘そのものがご神体。 芦刈1



謡曲「芦刈」より。芦を刈る翁は、運慶の子孫康運の作。翁が着る重要文化財の能衣装は、山鉾の中では最も古い。

京都新聞の祇園祭特集を取っておき、撮った画像にあてはめました。17.7.17.撮影
  1. 2017/07/17(月) 16:42:55|
  2. 行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

万博公園に咲くハスの花

万博8

6月30(金)~7月2日(日).7月7日(金)~9日(日】。14日~17日 の金、土、日 のみ早朝6時から 早朝観蓮会があることを知って、8日 土曜日友を誘って京阪電車.モノレールに乗って久しぶりに 万博公園に参りました。でも家を出て京阪に乗ったのが7時半。9時前に着きました。


万博1

久しぶりに見る太陽の塔です。これまで梅見に来ていましたが、ハス見は初めてです。


万博16 ハスの花は早朝に咲かせて午後に閉じてしまいます。花は見頃のようです。


万博2


私たちが着いた頃、帰る人もいました。でも朝の空気は美味しいです。


万博3

万博公園の入園料は250円です。京都のお寺に比べて安いです。


万博4

7月には、日本庭園のハス池にハスの花が一面に咲きます。


万博5


万博6


万博7



万博9


万博10 ,br>

万博11


万博12


万博15

ハス池の中央にシンプルな橋が作ってあります。その周囲をピンクや白のハスが咲き乱れています。


万博13


大賀蓮や、ネールハスなど26種1200株のハス池です。


万博14


万博18


万博20


万博21


万博22


万博23

可愛いスイレンも咲いています。


万博24


万博26

森のトレイン  公園を一周します。
  1. 2017/07/09(日) 15:22:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:13

庭に咲く花

夏1

庭に咲く花 夏椿 1.


夏2

 夏椿 2. 蕾もたくさんあります。


夏3

夏椿 3. この花は一日花で毎日 咲いては散る


夏4

夏椿 4.


夏5

 夏 椿 5.


夏6

夏椿 6. 散った花


ユリ1

カサブランカが 咲き出します。カサブランカ 1.


ユリ2

カサブランカ 2.


ユリ3

ピンクのカサブランカ 3. まだ 蕾 もうじき咲くでしょう・


817

見事に咲きました。


828

黄色いカサブランカも咲きました。


824


大阪の舞洲のユリを見に行きたかったのですが、5日で終わりました。家のユリを アップすることにしました。17.7.6.撮影
  1. 2017/07/05(水) 18:29:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:12

水辺の花ほか.勧修寺

かん1

今日は7月2日日曜日です。家から近く人があまり多くない処と思って 勧修寺に参りました。先ず水辺の可愛いスイレン。


かん1-2

スイレン 2.


かん1-3

スイレン 3.


かん2

ハス 1.


かん2-2

ハス 2。


かん2-3

ハス 3.


かん 4

ハス4.


ハス 5

ハス 5 


かん 3

白いハス  1


かん3-2

白いハス  2.


かん 4

ハンゲショウ 1


はん 4-2

ハンゲショウ 2.


ハン 4-3

ハンゲショウ 3.


アジサイ 1

アジサイ 1.


あじさい2

アジサイ 2.


あじさい3

アジサイ 3. アジサイ 3.

アジサイ 4.
765

こんな看板が出ています。毎年


766

以前もらって帰ったことがありますがうまく育てられなかったので今年は、遠慮します。
  1. 2017/07/02(日) 16:12:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:12
前のページ 次のページ

プロフィール

シクラメンのかおり

Author:シクラメンのかおり
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (53)
風景 (167)
花 (244)
旅行 (75)
紅葉 (73)
その他 (8)
行事 (37)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR