シクラメンのかおり

四季の花や風景を興味を持って写真を撮っていきたいと思っています

隋心院の梅見

隋1

京都市山科区小野に古来より梅の名所隋心院の総門 寺と縁が深い二条家より、庫裡と共に移築された。


隋2

総門を入った所。隋心院は、小野小町の屋敷跡と伝わります。


隋3

3月18日まだあまり咲いていないと思いながら家から近いので、寄ってみました。梅園前の梅の花


隋4

隋心院では、3月第四土.日に、はねず踊りが開かれるので、まだ早いと思いましたが、受付で聞くともう、散りかけているとのこと。


隋6

名勝小野梅園の入った所。

隋7

梅見の人は少ないが、カメラを向ける人は何人かいました。


隋9

大体古木が多く紅梅の方が多いようです。


隋10

梅園の梅は、「はねずの梅と呼ばれる遅咲きの紅梅が多いらしい。


隋11

隋心院の梅は顔にかかるほど間近にみられます。



隋12

この寺は、千年の歴史を誇る真言宗の門跡寺院


隋18

土曜.日曜は観梅日でお茶席のよう。


隋24

小野小町と言えば深草少将の悲恋物語も伝わります。

追記  皆さまのコメントを拝見しまして、説明不足をお詫びします。以前にも投稿しているので、簡単に梅のみにしました。隋心院は地下鉄東西線山科から六地蔵までにあり、小野で下車。徒歩8分とのことでです。境内には、小野小町がその水で毎日洗顔したと伝わる「小町化粧井戸」貴公子から小町にあてた文を埋めたという「小町文塚」などもあります。
スポンサーサイト
  1. 2016/03/18(金) 18:53:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:22
<<京都御苑にしだれ桜咲きました。 | ホーム | 城南宮のしだれ梅>>

コメント

おはようございます。

今年は観梅することが多いでしょう
やッと春らしい陽気になり、ましたものね。
今回も素敵な梅の花をみせていただきありがとうございます。
山科、隋心院は、駅から徒歩で行ける所かしら?
私の参拝した寺院は山科の駅を出て左へ行ったのですがそこから
そうとうの距離はあると思いますが
歩いて南禅寺へ行く道がありましたが違うかしらね。
小野小町の屋敷跡とはロマンがある素敵な寺院ですね。
  1. 2016/03/19(土) 06:23:03 |
  2. URL |
  3. のんのん #kAdC4t8s
  4. [ 編集 ]

観梅

お早うございます
随心院の庭園の古木に咲く見事な梅の花です。
小野小町の屋敷跡とは歴史がありますね。
また、はねず踊りとはどんな踊りなんでしょう?

今朝はしょぼしょぼ雨で暖かい朝を迎えて居ます。
午前中、G・ゴルフの練習日ですがどうでしょうね ・・・・。
  1. 2016/03/19(土) 08:18:38 |
  2. URL |
  3. つちや #-
  4. [ 編集 ]

隋心院の観梅

シクラメンさまへ お早うございます。
ヤット本格的な春がやってきたようですねぇ~
隋心院は知っていましたが 行ってないと思います。
小野小町の悲恋物語?訪ねて見たいですね。
今月末までまだ梅も見れそうで 桜とのコラボも好いですね♪
縮景園(標本木) の染井吉野も蕾の先端へピンクが出ていました。
  1. 2016/03/19(土) 09:07:53 |
  2. URL |
  3. 菜桜 #7FYfktyY
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

シクラメンさま
千年の歴史を誇る真言宗の門跡寺院の
紅白の梅が綺麗でしたね。

そろそろ桜だよりを待っています。
  1. 2016/03/19(土) 09:41:30 |
  2. URL |
  3. k #Nfxi7eoU
  4. [ 編集 ]

おはようございます

近くの梅だけで今年は梅見に行っていません・・・

由緒あるお寺の素晴らしい梅を見せていただいて
うれしいです。
さあ、次は桜!なんて思ってしまいます。
  1. 2016/03/19(土) 09:42:45 |
  2. URL |
  3. hirugao #J7S1TTU6
  4. [ 編集 ]

随心院

随心院の梅は古木が多く歴史が深い事が推察できますね。

はねずの梅・・・遅咲きの紅梅ですか、知りませんでした。
はねず踊り、観たいですね。
  1. 2016/03/19(土) 14:45:21 |
  2. URL |
  3. みのこ #xEbBP1EA
  4. [ 編集 ]

良い庭の風景

こんにちは。

今の京都は良いですねぇ。行きたいけど
遠くていけいないなぁ。今年はお隣の群
馬が精一杯。21日から22日の予定で
いってきます。


  1. 2016/03/19(土) 17:35:08 |
  2. URL |
  3. 地理佐渡.. #s/KLKpB2
  4. [ 編集 ]

のんのん様

隋心院は地下鉄東西線の小野で下車で、たいして徒歩かからないと思います。勧修寺は同じく小野で地下鉄降りて反対側です。醍醐寺にも近いです。今度行ってください。
  1. 2016/03/19(土) 18:10:24 |
  2. URL |
  3. シクラメン #ZFLWppFE
  4. [ 編集 ]

つちや様.みのこ様

コメントありがとうございます。はねず踊りは、私も見に行ってブログで紹介した年もありましたが3月の第四土.日に小野小町と深草の少将の悲恋伝説を主題にした今様踊りで、醍醐二伝わる童謡をもとにはねず色(濃いピンク)の小袖を身にまとった少女たちが小町役と少将約に別れ可愛らしい舞を見せます。
  1. 2016/03/19(土) 18:19:16 |
  2. URL |
  3. シクラメン #ZFLWppFE
  4. [ 編集 ]

菜桜様

こんばんわ。最初に京都を案内した時、醍醐寺に車が入れなく最初に行った所が隋心院でしたよ。桜の季節で小野小町の井戸も見られたと思います。次に勧修寺に行き最後に醍醐寺に行きました。思い出してくださいませ。
  1. 2016/03/19(土) 18:24:09 |
  2. URL |
  3. シクラメン #ZFLWppFE
  4. [ 編集 ]

シクラメンさん
こんばんは

>隋心院は、小野小町の屋敷跡と伝わります。

そうなんですか!
沢山の梅を楽しまさせて頂きました。
ありがとうございました。

では、また
  1. 2016/03/19(土) 18:48:14 |
  2. URL |
  3. ぷうさん #-
  4. [ 編集 ]

春が来た~!ついに桜の便りが届きましたね。日本人の心もウキウキと刺激される季節到来!4月初めまで長~く桜が持ってもらいたいものです!
  1. 2016/03/19(土) 22:07:22 |
  2. URL |
  3. ローリングウエスト #4rhKAmu.
  4. [ 編集 ]

今晩は🎵
おもいだしました。l
小野小町の井戸見ました❗
覗き込みましたよね😅
有り難う🎵😌🌃💤なさい
  1. 2016/03/19(土) 22:39:07 |
  2. URL |
  3. 菜桜 #7FYfktyY
  4. [ 編集 ]

再訪問です。

おはようございます。
私の思っていた所と違うようですね。
勧修寺、機会があったら行きたいとも思うし
醍醐寺にも又参拝したいです。
早速のお返事をありがとうございました。
ボタモチ、イチゴ大福を作り
今から墓参に故郷へ行ってきます。
  1. 2016/03/20(日) 06:45:25 |
  2. URL |
  3. のんのん #kAdC4t8s
  4. [ 編集 ]

隋心院の梅見、・・・・・・・。
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

見せていただき、 siawase気分です。
ありがとうございました。

いつも、涙が出るほど嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、深謝しています。
  1. 2016/03/20(日) 06:46:00 |
  2. URL |
  3. siawasekun #HfMzn2gY
  4. [ 編集 ]

はねず踊り

紅梅がたくさん咲いていたようです。
「はねず踊り」とはどんな踊りだったのでしょうか?
できれば動画で観たかったです。
  1. 2016/03/21(月) 06:53:19 |
  2. URL |
  3. 山小屋 #9L.cY0cg
  4. [ 編集 ]

小野小町

シクラメンさまへ お早うございます。
再再々度のお訪ねです。

案内して頂いた隋心院♪ 

私 小野小町の事は鮮明に覚えていたのですよ!
ただ隋心院だったことが好く解りませんでした。
先日はスマホからでしたので 今朝はPCから拝見しています。
上から3枚の画像は保存していました。
ただし桜の時期で 屋根から桜が覗いていました。

勿論小野小町が使った池も有りました。
回想して見ると懐かしいです。
  1. 2016/03/21(月) 10:27:26 |
  2. URL |
  3. 菜桜 #7FYfktyY
  4. [ 編集 ]

隋心院

こんにちは。
盛りは過ぎていたようですが、見られて良かったですね。
はねず踊りとはどんな踊りなんでしょう。

一気に暖かくなり、あちこちで色んな花が咲き出しましたね。
ソメイヨシノの開花が待たれます。
  1. 2016/03/21(月) 11:06:45 |
  2. URL |
  3. 紅 #au5eZ/1o
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
以前、醍醐寺の帰り小野梅園へ地図を頼りに行ったことがあります。
梅の見ごろは過ぎていましたので入場料は安くなっていました。
そんなことを思い出しながら拝見しました。
  1. 2016/03/21(月) 17:10:20 |
  2. URL |
  3. ウッド #jSLI2C9s
  4. [ 編集 ]

小野小町

シクラメンさん
おはようございます。

>小野小町がその水で毎日洗顔したと伝わる   「小町化粧井戸」貴公子から小町にあてた文  を埋めたという「小町文塚」などもあります

いつの日にか 訪れてみます。

では、また
  1. 2016/03/22(火) 06:59:16 |
  2. URL |
  3. ぷうさん #-
  4. [ 編集 ]

京都・随心院の梅

!!(^^)!!ブロ友・シクラメンさん、お早うございま~す!
東・西日本地方の多くの所で桜の開花宣言が出始めましたネ。
♪は~るになれば・どじょこだのふなっこだの・・・
今日も元気で楽しい一日を過ごしましょ~!

@(*^_^*)@コメント・→小野の小町の屋敷跡と言われる随心院の梅が今年も綺麗に咲きましたね。
説明と素晴らしいショットを居乍らにして楽しませて頂きありがとうございました。

!('_')!今朝の私のブログは・→
●花の少ないこの時期に我が家の花壇で目の保養をさせてくれる花達を編集しましたので御覧下さいネ。
!(^^)!ご覧頂いた感想コメントもお待ちしていま~す。それではまたお伺いしま~す。バイ・バ~ィ!
  1. 2016/03/22(火) 07:34:44 |
  2. URL |
  3. ひろし爺1840 #KCehlBDg
  4. [ 編集 ]

惜しかった!

18日から名古屋に行き、足を延ばして奈良まで行きました。
京都に寄りたかったのですが、連れがあったので奈良まで・・・・
主人が京都に行きたかったと言って後悔しきり・・・です。
何しろ 時間に制限があり残念でした。
京都の方が見どころ いっぱいですものね。
  1. 2016/03/22(火) 15:42:35 |
  2. URL |
  3. koyuko #UoJDqtOY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hisa1225a.blog116.fc2.com/tb.php/562-fb0ce04e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

シクラメンのかおり

Author:シクラメンのかおり
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (50)
風景 (164)
花 (233)
旅行 (69)
紅葉 (73)
その他 (8)
行事 (33)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR