シクラメンのかおり

四季の花や風景を興味を持って写真を撮っていきたいと思っています

日中友好の旅2

大雁大

初日の公式行事 を終え夜の歓迎レセプションがありました。 二日目から観光です。
全員は27名の参加です。何度も訪中の人や初回の人もいるので。
A斑は黄河壺口瀑布観光で一泊。B斑は西安、咸陽観光で連泊。私は迷いましたが以前とだいぶ 変わっているとのことで、B斑を選びました。
B斑は男四名女六名です。この日は朝から雨が降っていました。
カメラを二つ 持ってきていたので、同室の友人に貸し瀑布の写真を撮ってきて
もらうことにしました。
↑は大雁塔です


兵馬俑は世界遺産で西安最大の観光地。1974年に発見され1979年には兵馬俑博物館が
建設され1987年にユネスコの世界文化遺産に登録された。

駐車場から入り口までカートに乗って行きます。第一俑坑から第四俑坑まであり 第一俑坑は
最大で東西210m南北60mあります。その規模は2万平方mに及びます。
俑坑は体育館のような建物で、発掘、修復された俑坑をすっぽり覆っている。
兵士は実物大で一体一体異なり 顔の表情や髪形、服装など実際の兵士をモデルに
丹念に創られています。
すべての 兵士は東を向いて置かれている。


画像をクリックしてください。8枚


  <<


大雁塔は652年に唐の高僧玄奘三蔵がインドから持ち帰った経典や仏像などを
保存するために高宗に 申し出て652年に建立された。


サムネイルにマウスオンしてください
<
< < < < < < < < < <


兵馬俑も大雁塔も三度目の訪問でしたがずっと以前だったので変わっていました。
大雁塔の前の噴水はアジア1とのことでした。以前はなかった。


上どんぐり様下non_non様のソースをお借りしました。11.6.9.撮影
スポンサーサイト
  1. 2011/06/16(木) 10:52:08|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26
<<日中友好の旅 3 | ホーム | 日中友好都市盟約25周年の旅>>

コメント

おはようございます♪♪

日中友好の旅、・・・・・・。
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

居ながらにして、珍しいショットをいろいろ見せていただき、嬉しかったです。
見せていただき、siawase気分です。
楽しめました。
心和みました。
ありがとうございました。

ブログ交流って、いいものですね。
本当に、・・・・・・。

昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。
  1. 2011/06/17(金) 02:10:07 |
  2. URL |
  3. siawasekun #HfMzn2gY
  4. [ 編集 ]

兵馬俑

おはようございます。

始皇帝陵の規模の大きさを感じさせます。
兵馬俑の兵達の表情はどれ一つとして同じ
ものが無いと聞きます。すごいことですよね。
また、近くで見ますと彫刻としましてもかなり
写実的で丁寧に作られている気がします。
時代的にはこれより数世紀あとに日本で作
られる古墳に備える埴輪は比較になりませ
んねぇ(笑)。

  1. 2011/06/17(金) 06:36:10 |
  2. URL |
  3. 地理佐渡.. #i104y3BE
  4. [ 編集 ]

日中友好の旅

v-208♪(*^_^*)♪お早うございます!
我が家の花壇にお越し頂き有り難うございました。

お帰りなさ~い!
日中友好の旅1&2を判り良い解説を見ながら楽しませて頂きました。
中国は行った事がないので興味心身のショットばかりで居ながらにして素敵な旅をさせて頂きました。
他の見学地も楽しみににしていま~す!

v-208!('_')!今朝は鷺や花を見ながらの朝ウオークの様子をアップしましたので一緒に歩いて頂ければ嬉しいです!
*それではまた月曜日に!・・・来訪コメントをお待ちしていま~す! バイ・バ~ィ!!

  1. 2011/06/17(金) 08:19:31 |
  2. URL |
  3. ひろし爺1840 #KCehlBDg
  4. [ 編集 ]

おはようございます♪

シクラメンさま
B班での観光でしたか?
始皇帝陵の規模の大きさに驚きました

兵馬俑の兵達の表情はどれ一つとして同じ
ものが無いと聞きますよね。
あの車に乗ったの?
大雁塔のもクリックして見せて貰いました。
有難うございました。
  1. 2011/06/17(金) 11:08:14 |
  2. URL |
  3. 啓 #Nfxi7eoU
  4. [ 編集 ]

兵馬俑

こんにちわ

凄い規模ですね~
目のあたりにこの景色があるとなおのこと感じますね。
やはり時にはこうしてお隣の国に行くのもいいものでしょうね。
桂林くらいしか行ってないので中国行っていたいですね。
  1. 2011/06/17(金) 12:20:59 |
  2. URL |
  3. hirugao #J7S1TTU6
  4. [ 編集 ]

観光

B斑での観光ですね、兵馬俑の兵士達実物大
とは迫力ありますね。
大雁塔の前の噴水も迫力がありますね。

行ったことが無いので観光気分で楽しませて
頂いています。
  1. 2011/06/17(金) 15:07:08 |
  2. URL |
  3. みのこ #ihn3MyrQ
  4. [ 編集 ]

日中友好の旅 二弾

シクラメンさま こんにちは~♪

大雁塔や兵馬俑等々 大国中国の古い歴史を感じます。
中国の方の案内ですので 歴史も理解でき良い旅となりましたね。
一度も行っていませんので 興味深く見せて頂きました。
  1. 2011/06/17(金) 16:29:41 |
  2. URL |
  3. 菜桜 #7FYfktyY
  4. [ 編集 ]

懐かしく拝見しました。

兵馬俑も大雁塔も訪れた事がありますので懐かしかったです。
兵馬俑では畑仕事をしていて偶然発見したという第一発見者のおじさんに写真集にサインをしていただきましたよ。
もう全ての発掘調査は終わったのでしょうか?
大雁塔、周りが随分変わりましたね。驚きです!
玄奘三蔵関連の書物を読む内に惹かれてゆかりの地を旅しました。
  1. 2011/06/17(金) 17:23:36 |
  2. URL |
  3. 紅 #au5eZ/1o
  4. [ 編集 ]

siawasekun様

西安は好きな所でもうだいぶ行っていなかったので
三度目ですが行きました。大きい体育館に兵士がずらりと並んでいる様は最初は驚きです。
  1. 2011/06/17(金) 17:33:38 |
  2. URL |
  3. シ クラメン #ZFLWppFE
  4. [ 編集 ]

地理佐渡様

兵士が全部同じ方向東を向いているのは
秦の敵国が存在した東を向いているようです。
  1. 2011/06/17(金) 17:36:51 |
  2. URL |
  3. シ クラメン #ZFLWppFE
  4. [ 編集 ]

ひろし爺様

こんにちわ。ひろし爺様のことですから中国は何度か行ってられると思っていました。大雁塔は西安市の東南部郊外にある大慈恩寺の境内に建っています。黄バクにある万福寺と同じような感じです。
  1. 2011/06/17(金) 17:42:52 |
  2. URL |
  3. シ クラメン #ZFLWppFE
  4. [ 編集 ]

啓様

兵馬俑は駐車場から遠いのであのようなカートで行きます。銅の馬車は秦の始皇帝陵墓よりわずか西へ20mの所で発掘されたようです。銅馬車は秦
始皇帝が巡行する際に使用された馬車を銅で製作したものらしいです。
  1. 2011/06/17(金) 17:49:29 |
  2. URL |
  3. シ クラメン #ZFLWppFE
  4. [ 編集 ]

hirugao様

こんにちわ。最初にこの旅に参加したのは20年くらい前だったので、中国の何もかも進歩しています。
高速道路もなかったし自転車がいっぱいでした。今は地下鉄を始めモノレール、もうすぐ新幹線が走ります。
  1. 2011/06/17(金) 17:53:35 |
  2. URL |
  3. シ クラメン #ZFLWppFE
  4. [ 編集 ]

みのこ様

昨年は上海万博をVIPで見せてもらい黄山の墨絵
のような山になぼりましたが今回は比較的楽な旅です。西安で世界園芸博覧会が開催されているので
そこも行くことが出来ました。又紹介しますね。
  1. 2011/06/17(金) 17:57:52 |
  2. URL |
  3. シ クラメン #ZFLWppFE
  4. [ 編集 ]

菜桜様

こんにちわ。菜桜様も中国にはお出でになっていると思っていました。↑でも書きましたが丁度西安で
4月から10月まで世界園芸博覧会が開催されていて連れてもらいました。その会場がなんと東京ドーム80個分と聞いて驚きです。
  1. 2011/06/17(金) 18:02:21 |
  2. URL |
  3. シ クラメン #ZFLWppFE
  4. [ 編集 ]

紅様

兵馬俑でそのおじさんいましたよ。本を買った人に
サインしていました。書物によるとすべて発掘されれば俑の数は武士俑8000体、戦車が100台陶馬が
600体にのぼると推察されるとのことです。
  1. 2011/06/17(金) 18:07:05 |
  2. URL |
  3. シ クラメン #ZFLWppFE
  4. [ 編集 ]

日中友好の旅ー2

(◎´∀`)ノこんばんは~シクラメンさま~♪
大雁塔前の庭綺麗な花々で彩られきれいですね~
噴水アジア1ですか!
兵馬俑発見当時世界中が注目したことを覚えて
います。間近に見ると鬼気迫るものがあるのかな
と思います~中国はやはり凄い国ですね。
  1. 2011/06/17(金) 18:49:25 |
  2. URL |
  3. つれづれにⅡ #PIt6rbn.
  4. [ 編集 ]

西安

西安は2度訪ねました。
大雁塔、兵馬俑等、懐かしく拝見しました。
大雁塔は七階まで登りました。 西安の城壁にも登りました。
城壁の入門証が残っています。 友好の旅はいいですね。
雨が降っていたようですが、9月に行った時はトウモロコシの
焼却で、空が曇っていたのを思い出しました。
  1. 2011/06/17(金) 19:12:20 |
  2. URL |
  3. つちや #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

コメントが遅くなりまして 申し訳ありません
中国へのご旅行 お疲れ様でした
中国という国は とにかく広いですね
そして 悠久の歴史があります
歴史遺産も 素晴らしいです
じっくりと拝見させて頂きました
  1. 2011/06/17(金) 20:44:25 |
  2. URL |
  3. 北斗 #-
  4. [ 編集 ]

中国の観光

私と違って街の中の観光が主だったようです。
2日目は残念ながら雨になったようですね。
でも雨の観光もそれなりの風情が楽しめたので
はないでしょうか。
このあたりにはまだ行ったことがありません。
次回行くなら黄山あたりがよいかなと思っています。
  1. 2011/06/18(土) 07:41:03 |
  2. URL |
  3. 山小屋 #9L.cY0cg
  4. [ 編集 ]

公式行事の後に

こんにちは。
公式行事が終っていよいよ観光旅行の始まりですね。
兵馬俑、大雁塔は三度目ですか
良いですね。
大雁塔の噴水はアジア一とは素晴らしい。
お花も綺麗です。
居ながらにして楽しませていただきました。
  1. 2011/06/18(土) 14:01:49 |
  2. URL |
  3. Ms.ウッド #jSLI2C9s
  4. [ 編集 ]

つれづれに様

兵馬俑はどでかい体育館に入っているようです。
この後発掘が続けば総数は武士俑8000体、戦車が100台にもなるそうです。
  1. 2011/06/18(土) 22:25:41 |
  2. URL |
  3. シ クラメン #BfrWUEI6
  4. [ 編集 ]

つちや様

こんばんわ。私も同じく二度行っていたので今回
どうしようかと迷いましたが随分昔なので変わっていると言われ三度目の訪問にしました。つちや様の時は大雁塔の前に噴水広場がありましたか?
  1. 2011/06/18(土) 22:29:12 |
  2. URL |
  3. シ クラメン #ZFLWppFE
  4. [ 編集 ]

北斗様

こんばんわ。いつもお世話になっています。
中国の進歩の速さに行くたびに驚きます。都会と田舎の貧富の差をいやほど感じます。私たちの知っている方は全部いい新設な義理固い方です。
  1. 2011/06/18(土) 22:32:56 |
  2. URL |
  3. シ クラメン #ZFLWppFE
  4. [ 編集 ]

山小屋様

こんばんわ。今回は25年の節目だったのであまり移動はしなかったです。昨年は黄山、その前は
九賽溝、黄龍、その前は華山などへ行きました。
  1. 2011/06/18(土) 22:37:06 |
  2. URL |
  3. シ クラメン #ZFLWppFE
  4. [ 編集 ]

Msウッド様

こんばんわ。今回行こうかどうかと迷いましたが
やっぱり来て良かったと思っています。普通のツアーではないので木がらくです。
  1. 2011/06/18(土) 22:40:21 |
  2. URL |
  3. シ クラメン #ZFLWppFE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hisa1225a.blog116.fc2.com/tb.php/52-acd4eccc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

シクラメンのかおり

Author:シクラメンのかおり
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (55)
風景 (168)
花 (250)
旅行 (77)
紅葉 (73)
その他 (8)
行事 (38)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR