シクラメンのかおり

四季の花や風景を興味を持って写真を撮っていきたいと思っています

地蔵院 緑濃い「竹の寺」

地1

鬱蒼と茂る竹。地蔵院の境内は静かです。


鈴虫1

先日鈴虫寺に行った時、すぐ傍にあった「竹の寺」という地蔵院が気になって 一週間後再度この地を訪れました。

地2


又細い暗い石段を少し登ります。


地3

ここの石段は長くはなかった。


地4

鈴虫寺と違ってひっそりとしています。


地5

高さ10m以上の孟宗竹が立ち並ぶ境内は、昼間と言えどほの暗い


地6

竹林の中を伸びる参道を歩きます。


地7

参道の奥に見えるのは本堂


地9

当山の開基細川頼之公は将軍足利義満公を補佐して管領職となり、政治のひまに宗鏡禅師に参禅し、当院を建立


地10

当院は衣笠山地蔵院といい、臨済禅宗の寺で夢想国師を開山とする。又一休禅師が幼少のころ修養されたお寺です。↑は本堂です。


地11

本堂の説明


地12

説明文を読む


地13

現在の本堂は昭和10年に再建されたもの。内部には最澄作と伝わる本尊の地蔵菩薩のほか、夢窓疎石や細川頼之の木像が安置されているとのこと。


地15

庭園の方に行って見る。庭園(京都市登録名園)は十六羅漢の庭と呼ばれる。


地19

この庭園パチリ。撮影禁止とのことは残念です。平庭式枯山水庭園で、十六羅漢の修行の姿を現していて、石の一つ一つは羅漢を表しているそうです。


地16

元首相の細川護熙氏の描かれた襖絵が奉納されています。撮影禁止ですが。 14.10.7.撮影
スポンサーサイト
  1. 2014/10/07(火) 21:55:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<仲秋の銀閣寺へ | ホーム | 鈴虫寺を訪ねて>>

コメント

地蔵院 緑濃い「竹の寺」、・・・・・・・。
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

見せていただき、 siawase気分です。
眺めて、ほっとし心安らぎました。
ありがとうございました。

いつもながら、拙い私のブログを見て、嬉しいコメント&応援ポチに、恐縮、深謝、深謝、深謝です。
  1. 2014/10/09(木) 03:59:56 |
  2. URL |
  3. siawasekun #HfMzn2gY
  4. [ 編集 ]

寺院

お早うございます

鈴虫寺から竹の寺を見せて貰いました。
竹の寺は鬱蒼としていますね。
紅葉前の京都も変わった寺院が観られていいですね。

綺麗な庭も撮影禁止とは残念ですね。
仏様が居られる場所ですから仕方がないですね。
  1. 2014/10/09(木) 06:07:44 |
  2. URL |
  3. つちや #-
  4. [ 編集 ]

竹林

竹林は1年中青々としていて気持ちよいです。
静かな歩きができたようです。

今日から新しくブログを開設しました。
名前は同じですが、URLが違います。
これからもよろしくお願いいたします。
  1. 2014/10/09(木) 07:42:53 |
  2. URL |
  3. 山小屋 #9L.cY0cg
  4. [ 編集 ]

竹林

素晴らしいですね~
この竹林だけでも価値がありますね。

最近なんでも撮影禁止などとなっていて残念ですね。
でもその分しっかり見ることができますね。

今朝は肌寒さを感じます
  1. 2014/10/09(木) 08:47:47 |
  2. URL |
  3. hirugao #J7S1TTU6
  4. [ 編集 ]

京都の竹は美しい。
昔竹のあるところをよく遊びました。
数学会をサボって。
ははは
今日もスマイル
  1. 2014/10/09(木) 11:43:41 |
  2. URL |
  3. kawazukiyoshi #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは
竹林に憧れて、裏庭に竹を植えました。ところが、
こんなに太い竹ではないんです。やはり、京都の
お寺でみる竹林が素敵ですね。落ち着きます。
いつも暖かいコメントと応援ありがとうございます。
  1. 2014/10/09(木) 11:46:39 |
  2. URL |
  3. みどり #eq.5iUkQ
  4. [ 編集 ]

こんにちは♬

シクラメンさま
ご無沙汰しています。
京都の竹は美しいですね~

色々と以前のも見せて頂きました。
やっと主人が回復に向かっています、今日は
日赤へリハビリへ連れて行きました。
  1. 2014/10/09(木) 13:40:10 |
  2. URL |
  3. 啓 #Nfxi7eoU
  4. [ 編集 ]

こんばんは

シクラメンさん、ご返事にも書きましたけど
鈴虫寺と違って.段差は80段は無理と思い
登れたらと.私もですが主人も無理になりました
今まで暇だと昼間多目的ホールでダンスしに行くのも楽しみそれもできなくなりv-266
竹寺.竹の香り何ともいえないでしょうね。
緑が多く、綺麗な庭も撮影禁止は残念ですね。
地蔵院.鈴虫寺.濃い竹寺見せていただいて
ありがとうございましたv-410
  1. 2014/10/09(木) 18:34:42 |
  2. URL |
  3. mikko #rkd4Vjqo
  4. [ 編集 ]

竹の寺

こんばんは。

お越しいただきありがとうございました。

さて、今回紹介の寺。やはり竹が特徴
的です。竹ってなにか雰囲気をかもし
出しますよね。良い風景です。

さて、台風が心配です。週末も仕事です。
そのため、明日年休取りました。

  1. 2014/10/09(木) 21:31:46 |
  2. URL |
  3. 地理佐渡... #s/KLKpB2
  4. [ 編集 ]

竹のお寺いいですね~!小生も先日鎌倉の報国寺で素晴らしい竹林を体験いたしました。来週公開しますね
  1. 2014/10/10(金) 07:14:57 |
  2. URL |
  3. RW #vt/OQYHM
  4. [ 編集 ]

地蔵院

シクラメンさまへ お早うございます。

竹林は一年中緑でさわやかで寛げますね。
竹原の竹林とは大違い やはり京都は最高です。
一度訪ねて見たいです。
  1. 2014/10/10(金) 08:57:07 |
  2. URL |
  3. 菜桜 #7FYfktyY
  4. [ 編集 ]

地蔵院・竹の寺

!(*^_^*)!シクラメンさん、お早うございま~す!
ーー!(^^)!ーー
・静寂な雰囲気を漂わせる竹林が素晴らしいお寺ですね。
撮影禁止は残念ですが庭園の雰囲気は味あわせて頂ました。
ーーMyBlogにお誘いーー
('_')・週末の今朝はふれあいフェスタのフラダンスショーと皆既月食の様子をアップしましたので秋の夜長のひと時をご笑覧頂ければ幸せます。
!(^^)!ご覧になった感想やご意見を楽しみにお待ちしていま~す!バイ・バ~ィ!!
  1. 2014/10/10(金) 09:27:13 |
  2. URL |
  3. ひろし爺1840のGooブログ #KCehlBDg
  4. [ 編集 ]

地蔵院 竹の寺

竹林は何時見てもいいものですね。
春秋に毎年行っていた京都に今秋は行かれそうもありません。夫婦ともに体調がいまいちで連れ合いも検査が沢山に予定され。
せめてこちらで京都を拝見させて頂きます。
これからもご案内を宜しくお願い致します。
  1. 2014/10/10(金) 13:48:27 |
  2. URL |
  3. みのこ #ihn3MyrQ
  4. [ 編集 ]

竹林のお写真、見ていて深呼吸したくなりますね!! こちらまできれいな空気を吸えた気がします。ありがとうございました。
  1. 2014/10/10(金) 13:49:44 |
  2. URL |
  3. Miki Orange #YTWZE./M
  4. [ 編集 ]

こんばんわ

素晴らしい竹林ですね。
21日から京都に行きます。夏に行けなかったので従弟のお墓参りです。

ついでに時代まつり、苔寺、鈴虫寺も行く予定です。
  1. 2014/10/10(金) 20:21:32 |
  2. URL |
  3. koyuko #UoJDqtOY
  4. [ 編集 ]

竹寺

こんばんは。
京都と言えば竹林を思い出します。
竹寺の名に相応しい見事な竹林ですね。
静粛感が漂う素晴らしいお寺ですね。
  1. 2014/10/10(金) 21:21:54 |
  2. URL |
  3. 紅 #au5eZ/1o
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hisa1225a.blog116.fc2.com/tb.php/439-297caef4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

シクラメンのかおり

Author:シクラメンのかおり
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (55)
風景 (168)
花 (250)
旅行 (77)
紅葉 (73)
その他 (8)
行事 (38)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR