シクラメンのかおり

四季の花や風景を興味を持って写真を撮っていきたいと思っています

17年祇園祭り 前祭り 巡行 2.

月鉾3

次は月鉾です。重量.高さ共に全山鉾一。イザナミノミコトの右目から生まれた月読尊(ツキヨミノミコト)を祀る。


月鉾1

順序が逆ですが。月鉾の旗


月鉾2

町衆の努力により二度の大火を免れ、失われたのは、真木一本のに。


山伏1
次は山伏山 ご神体の浄蔵貴所は、山伏と呼ばれる修験僧の姿。 山伏し2

傾いていた八坂の塔を祈祷で元に戻すほどの力を持っていた。


油天神1
次は油天神山


油天神2

風早家に祭られていた菅原道真公の天神像がご神体で町名の由来ともなった。


油天神2

欄縁は、前部だけ切り込んだ凸型。胴掛けは左右ともに前田青頓の「紅白梅」の綴れ織り。


太子山

次は太子山


太子山1

ご神体は、16歳の白装束姿の聖徳太子像。四天王寺の建立に関わった逸話から


太子2

真木には、松ではなく、杉 を使用唯一の山。


鶏1

次は鶏鉾です。尭(ぎょう)の時代訴訟に用いる太鼓に鶏が巣を作るほど平和な世が続いた故事にちなむ。


鶏2

16世紀ベルギー製 の見送りは牛用文化財。


木賊1

木賊(とくさ)山  世阿弥の謡曲 「木賊」より採題 ご神体の翁は、我が子と生き別れた哀しみのうちに木賊を刈る。


木賊2

そのもの悲しい姿は、桃山時代の名品と言われる。


綾傘1

次は綾傘鉾


綾傘2

六人の稚児は金烏帽子をかぶっている。


綾傘3
山鉾の古い形態を残す。二つの大きな傘の形をした風流鉾が特徴。
蟷螂1

次は蟷螂山。御所車の上のからくり仕掛けで動くカマキリは愛嬌たっぷり。


蟷螂山

首をかしげて手斧を振り、羽を広げる姿は巡行の大スター。
スポンサーサイト
  1. 2017/07/20(木) 18:54:14|
  2. 行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
次のページ

プロフィール

シクラメンのかおり

Author:シクラメンのかおり
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (53)
風景 (167)
花 (241)
旅行 (75)
紅葉 (73)
その他 (8)
行事 (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR