シクラメンのかおり

四季の花や風景を興味を持って写真を撮っていきたいと思っています

修学院離宮 3. 上離宮

上23

ここは、上離宮の高い所から見た池のある風景です。


上1

上離宮の御成門をくぐり、高い刈り込みに囲まれた急勾配の石段を登りつめると


上2

樹木にさえぎられていた視界が一気に開け、雄大な風景が目に飛び込んで来る



上4

眼下に広がる風景


上3

眼下に広がる浴龍池(よくりゅうち)には、松や、楓が茂る中島が見える

上5

上離宮の一番高い位置にある隣雲亭 ほぼ北面して浴龍池を一望する。


上6


隣雲亭は上離宮御幸門を入って刈り込みの中の急な階段を登り切った所に突如として現れ、訪れたものがほっとする処


上7



隣雲亭の前に立ち眼下を見る。



上10

千歳橋 切石を積んだ2基の橋脚の間に、巨大な一枚石を渡した屋根付きの橋。橋脚にはそれぞれ四阿が設けられている。


上13

楓橋  長さ二間余りの欄干付き板橋で池水から高い位置に渡されている。紅葉の季節は最高と思う。


上14

楓橋を渡った中島の頂きにこけら葺き方形造りの窮すいがある。扁額は後水尾上皇の筆とのこと。


上15

三間四方。十八畳大の一室で、西時田に炬折れに六畳の上段を持つ。


上17

上部は、落掛け、西に御肘寄せを構え、簡素ながら上皇の御座所にふさわしい造りとなっている。


上19

土橋  中島にかかる橋の中で最も素朴。桁を土で覆っているためこの名がついた。低い位置から池が見られる。


上20

進行右手に比叡の霊峰を富士山に見立てて三保島がある。


上21

西浜  西浜の全長は役200m。後水尾法皇は西浜を水平線に見立て、夕日に染まる渚に西方浄土を重ね合わせたといわれる。


上25

遙か向こうに千歳橋が見えます。


上28

池の周りを歩きました。ここからは土橋が見えます。


上31

上離宮の見学を終わって最後の門を閉められます。


上32

青い空と木々の緑、もみじも紅い色も見られます。11月だとどれだけ美しいかと思います。16.8.13.撮影
スポンサーサイト
  1. 2016/08/25(木) 17:47:52|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
次のページ

プロフィール

シクラメンのかおり

Author:シクラメンのかおり
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (53)
風景 (167)
花 (237)
旅行 (75)
紅葉 (73)
その他 (8)
行事 (33)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR