シクラメンのかおり

四季の花や風景を興味を持って写真を撮っていきたいと思っています

姫路セントラルパークへ

姫1

10月15日(日)町内の親睦会で毎年秋にバス旅行があります。公民館祭りと 日が重なることが多く行けない年が多いのですが今年は参加出来ました。姫路セントラルパーク もう、30年位前に来て以来です。


姫2

生憎と雨です。バスの中からの撮影ですのでうまく撮れていませんがご容赦願います。


6166

一つずつゲートが明き乗って来た車で入って行きます。前に写っているバスは同じ町内のバス2号車です。


姫3

以前来た時はバスの前まで動物が来たのですが、今回雨のせいか、慣れっこのためか悠然としています。


姫4

姫路セントラルパークは、姫路市にあるサファリパーク形式の動物園と遊園地が融合した娯楽施設です。
姫5

バスやマイカーのまま見学できるドライブスルーサファリや放し飼いにされた水鳥やカンガルーなどの動物を見て回るウオーキングサファリ。


姫6

ロープウエーに乗り甲子園球場の48個分という広大な敷地にサファリパークと 約120種1000頭の動物達を飼育 しています。


姫7

関西で唯一マイカーで入場することのできる「ドライブスルーサファリ」です。


姫8

これらの動物はみなバスの中から撮ったものです。


姫11

もう少し見て回りましょう。


姫15

角が変わっています。


姫18

可愛い顔をしています。日曜日ですが雨だから空いています。


姫19

遠くですが優しい目をしています。


姫20

バスを降りてロープウエーに乗り、ウオーキングエリアに来ました。歩いて見ます。このキリンずっとこのポーズ。続きは次回で。
スポンサーサイト
  1. 2017/10/21(土) 21:25:41|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

藤袴と和の花展 2. 花と蝶

2431

前回のブログ何故かモノクロになっていました。原因が何故かと思いましたが、縮小の時間違ってモノクロに チェックが入ってしまっていました。お詫びと訂正です。


2433


2434

 アサギマダラ


2441

ツマグロヒョウモン


2442

黄色い色がでているでしょう。


2517


2448

次は和の花  ホトトギス


2449

ホトトギス


2456

ヤブラン


2459

リンドウ


2548

最後にアサギマダラを。前回は私の不注意で申し訳ございませんでした。でもモノクロを褒めて頂く方も お出ででした。ありがとうございました。


2426
  1. 2017/10/19(木) 21:24:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:12

藤袴と和の花展  梅小路公園 朱雀の庭

朱雀1

「藤袴と和の花展」が9月23日~10月9日まで。一番最後の日に来ることが出来ました。


朱雀2

色々行事があり中々撮影の日がありません。朱雀の庭賑わっています。


朱雀3

ススキ が歓迎してくれています。


朱雀16

アサギマダラもたくさん来ているようです。


朱雀9

アサギマダラは「旅する蝶」として有名で春から夏にかけて南から北へ移動し、秋になると南下するようだと。


朱雀10

この「朱雀の庭」に何度も来ていますが、今年が一番フジバカマが良く咲いています。これまでは、九月の終わりに来ていたと思います。


朱雀19

黄色のまだらの蝶もたくさん飛び交っています。


朱雀20

フジバカマの花の蜜って本当に美味しいのでしょう。


朱雀21

このチョウの名前聞いてくるのを忘れました。教えてくだされば有難いです。


朱雀24

アサギマダラを見ていれます。


朱雀25


朱雀26

次回は、ホトトギスなどの鉢植えの画像を出したいと思います。
  1. 2017/10/11(水) 21:04:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:12

宇治茶まつり

茶まつり1

第66回 宇治茶まつりのチケットを買いました。2500円です。10月1日快晴でした。宇治橋で水を汲んで 興聖寺へ運ばれます。


茶まつり1-2

駕篭にのせて興聖寺に運ばれた水を、法堂でその年の新茶を入れた茶壺の口を切って抹茶にする儀式や 汲み上げた水で茶をたてる献茶供養が行われます。


茶まつり1-3

興聖寺の参道。宇治川の流れを背にした、琴坂と言う名の参道。その先に続く山門をくぐればそこは禅宗寺院。


茶まつり2


中国 明朝の建築様式を取り入れた竜宮造りの山門。今日は和服の人も 多い。お茶を頂いた人は次の茶席に向かう。


茶まつり3

山門を入った所の庭。空気が凛としている


茶まつりまつり5

興聖寺を出たところにたくさん紅い彼岸花が咲いていました。


茶まつり7

宇治川の流れの速いところにサギがずっといます。


茶まつり8

これから、宇治神社を通って世界遺産の宇治上神社でお茶を頂きます。


茶まつり10

平安中期に平等院が建立されて後、藤原氏の庇護の下で鎮守社として大いに栄えた 宇治上(うじがみ)神社


茶まつり11

宇治上神社は、宇治名山の一つに数えられる朝日山の山裾にひっそりと建つ。門は小さな寺の山門を思わせる簡素な造りです。




拝殿前の円錐形の清め砂は毎年八朔祭(はっさくさい)9月1日の奉納祭で氏子たちによって奉納されています。


茶まつり14



茶まつり16

拝殿右脇のおおきな木は「ケヤキ」です。樹齢およそ330年以上


茶まつり20

宇治上神社で本殿と拝殿は「国宝」で「重要文化財」後ろの木々の景観も含めた境内地、建物すべて「世界文化遺産」として指定をうけている。


茶まつり21

やっと順番が来て本殿で抹茶が頂けます。ここは椅子席でお点前が見られます。


茶まつり22

ここでお点前、お茶をたてられます。今年は表千家が担当です。


茶まつり23

お花は秋の七草を中心に、桔梗、ワレモコウ、オヤマバクチ、、ホトトギス、ミズヒキそう、オミナエシ、フジバカマなどが活けてあります。


茶まつり24

ここで点心(お弁当)が頂けます。


茶まつり25

今日の点心です。


茶まつり28

塔の島で、模擬店や抽選会があり私は三等で、来年カレンダーが当たりました。17.10.1撮影
  1. 2017/10/04(水) 22:00:07|
  2. 行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

お彼岸参り 智恵光院

寺1

菩提寺 智恵光院の本堂の前 。白いハギの花の前で白い彼岸花が咲いています。


寺2

芙蓉や粋芙蓉の花も咲いています。


智恵3


智恵4

この寺でもコムラサキが良く実をつけています。


智恵5



智恵8
ピンクの萩は、お寺に良く似合う。


智恵9

白いハギも負けじと咲き誇ります。


智恵10

酔芙蓉の花。昼ごろには色が濃くなるのか。


智恵11


智恵12


智恵13

白い芙蓉の花も美しい。


14-3

どれも一日花ですが、蕾がいっぱい。


14-2


智恵16
  1. 2017/09/30(土) 16:59:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:10
次のページ

プロフィール

シクラメンのかおり

Author:シクラメンのかおり
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (55)
風景 (168)
花 (250)
旅行 (77)
紅葉 (73)
その他 (8)
行事 (38)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR